ポータブルSSD、実際に組み立ててみた

有言実行の男。

トバログさんのこの記事を読んで、ここで紹介されているポータブルSSD「Samsung T5」が小さくていいなあと思って。1TBで35,000円ちょっと、2TBで63,000円ちょっと。とてもコンパクトでいいんだけど、ちょっと高い。同等のものを安く仕上げられないか考えてみた。2.5...

必要なものが届いたので実際にやってみた。

買ったもの

Transcend TS-CM42S



SSDのガワとなる部分。Amazon.co.jpで購入。

KingSpec NT-1TB


SSD本体。今回のキモ。今回はM.2 Type2242の1TBのものをチョイス。パッケージが複数サイズ対応で面白い。日本ではあまり取り扱いがなかったためAliExpressで直販?で購入。

組み立ててみた

ケースにはM.2 SSDを固定するための黒いネジ、フタとその固定のためのネジ2本、両面テープのついた化粧板が付属していました。

また、ドライバーも付属しているので、他に必要なものは特にありませんでした。

側面から中身を取り出すとこんな感じ。

右側の空いた部分にSSDを取り付けます。黒いネジで固定。

固定したらケースに戻し、フタをネジ止め、その上から化粧板を両面テープで固定して完成です!

サイズ感はこんな感じ。結構小さい!これならトバログさんが紹介していたSamsung T5ともいい勝負かな?

もう現実的な価格になった外付けの SSD。 以前『そろそろ僕たちはポータブル HDD から SSD に買い換えても良いんじゃないか』という記事を書き、実際にお試しで購入した 500GB のポータブルSSD『サムスン T3 500GB』を、この1年間使っている。 名刺サイズで 50g...

ベンチマーク

2台のPCでベンチマークを取ってみました。速度的には普通に使う分には全く問題ないかと思います。これ以上を求めるならNVMeのSSDにUSB3.1 Gen2対応のケース等が必要かと。

かかったお金

Transcend TS-CM42S 2,894円
KingSpec NT-1TB 16,838円
合計 19,732円

安い!!

まとめ

何に使おうかな…

お買い物は計画的に