柿の種のオイル漬けがすごい美味しかったからぜひ食べてほしいなって

この間テレビで王様のブランチをなんとなーく見ていたら、JR有楽町駅~新橋駅の高架下にオープンした「日比谷OKUROJI」という商業施設が紹介されていました。

日比谷の奥にひそむ、大人のこだわりが集う高架下「日比谷OKUROJI」。飲食、ファッション、雑貨など、こだわりの大人のためのショップが集まりました。

そのなかに新潟県のセレクトショップがオープンしたそうなのですが、そこでブランチリポーターのお姉さんが食べて絶賛していた「柿の種のオイル漬け」が美味しそうだったので、Amazonでソッコー注文しました。

いや、これがめちゃくちゃ美味くて。

これね、オイル=液体に漬かっているから、柿の種が軟らかくなっているんじゃないかと感覚的に考えてしまったのですが、よく考えれば水分があるわけではないので、湿気てないんですね。なので柿の種はパリッパリ!

下の方にはクラッシュされた柿の種やフライドガーリックなどが入っているので、上の方の柿の種をかき分けて混ぜるのがおすすめです。ご飯に乗っけてぱくり。これでもうゴールです。食べるラー油が一大ブームになりましたけど、イメージあんな感じです。つまり美味しい。

餃子とか冷奴とか、チャーハンとかに使っても美味しいそうです。今度試してみよう。

ということで、みんなもぜひ食べてみてね。

スポンサーリンク

フォローする