新しいPCモニタがほしい

物欲は止まらない。

前提

今使っているのは三菱のRDT222WMというモニタ。

高校生になったくらいだった気がするからもう10年前かな…?解像度は1680×1050でまあまあいい感じ。

なんだけど、長く使っていることもあって、当初は眩しいと思って下げていた明るさの設定も今は100%でも暗く感じるように…。あと写真だったり映像だったりゲームだったり、コンテンツの解像度が上がってきたこともあって、最低でもフルHDは欲しいなーと思ってきたり。

条件

残念ながら現状のPC周りの環境をガラッと変えるほどのことは出来ないので、外寸をあまり大きくは出来ない。現状のRDT222WMが幅505mm、高さ390mmで多少余裕があるような置き場所なので、その前後で探すと大体24インチくらいか。

解像度はフルHD(1920×1080)!って思ってたけど、調べてみるとWQHD(2560×1440)のものもあって、やっぱり高解像度は正義!いやでも細かすぎないか?スケーリングすれば?それじゃ意味ない?と脳内バトル中。

ということでとりあえず24インチ前後、解像度はフルHD以上というところを最低条件に、あとは反応速度とか色の再現性とかそのへんを加味して選んでいきたい。

候補

Dell UP2516D

ちょっと高めだけど、Dell直販だともう少し安い。解像度がWQHDで、何よりこいつがすごいのはAdobe RGB 100%対応しているところ。24インチ前後のWQHDモニタでAdobe RGBに100%対応しているのはおそらくこれだけ。出荷時にキャリブレーションしてくれるらしいし、狭額縁でドット抜け保証もあり。結構ポイント高い。

I-O DATA EX-LDGCQ241DB

GigaCrystaシリーズいう、一応ゲーム向けモデルらしい。あまり高くなく、使わなそうだけどリモコンも付属。あとHDMIが3ポートあるのはいろいろと便利かも?(HDMIとDisplayPort1つずつとかのものも結構多いので) 応答速度が標準だと14msと高めな気もするけど、気にならないもんかね。オーバードライブで8ms、5msにはなるみたいだけど。このあたりはIPSパネルだと仕方ないみたい。

ASUS VX24AH

こっちはDisplayPortなし。グラボとの兼ね合いもありHDMI接続一択になってしまうけど。一応sRGB 100%対応とのこと。応答速度は5msとのことだけど、これもオーバードライブ機能なのかな?

Dell S2417DG

Dellのゲーミングモデル。高い。TNパネルだから視野角は狭くて発色もIPSパネルと比べると悪くなる(らしいけど比べたことはない)。しかしこいつの一番の特徴はリフレッシュレートが144Hz(公式サイトには165Hzって書いてある)対応で、応答速度も1ms。更にG-Syncという、グラフィックボードと連携してカクつきやテアリング(ティアリング)を防いでくれる機能があり、まさにゲーム向け。今使っているグラボがGeForce GTX 1070 Tiというそこそこなモデルなので60fpsを超えることも結構あり、144Hz対応というのは魅力的。

 

結論

お金ください。


Xperia XZsが修理から戻ってきた

火曜日に。

ここまでのあらすじ

ということでドコモショップで受け取ってきました。スタッフの人が「あ、これ以前SIMロック解除されてましたよね」と途中で気が付き慌ててSIMロック解除の手続きをしてたけど、それ以外はスムーズに。言われていたとおりの金額をお支払いしてきました。

ということで戻ってきたXperia XZsがこちら。修理報告書によるとメインの基板とコネクタ部分、バックパネルということだったんだけど、スタッフの方曰く、ディスプレイはメイン基板と一緒になっているはずだからそれも交換されているはず、さらに見た感じすごい綺麗だから側面のパーツも交換になっているかも、とのことで、まあほとんど新品みたいな感じになってきたみたいです。コネクタ部分もきれいになってました(あたりまえ)。

ということで新しくXperia XZ1をお迎えいたしました。前の記事で張った伏線を無事回収できました。というのもXperia XZsを使っていて、ストレージが32GBしかないのが本当にツラかった。かなり頻繁に容量不足のアラートが出ていたし。その点Xperia XZ1は64GBあるので余裕かなと。もちろんSoCも新しくなっているし、諸々のスペックは向上していますからね。下が今まで使っていたXperia XZs、上が新しいXperia XZ1です。ホームボタン兼指紋センサーが黒く、またボリュームボタンが上側に移動しました。ちなみによく使うFelicaは画面正面から裏側に。これは表でも結構使いやすかったんだけどなー。

今買うならXperia XZ2にするべきか?とも思ったけど、3.5mmイヤホンジャックが廃止になっていたり、SoCの発熱とバッテリー持ちの評判が悪いみたいで見送りました。丸っこい形が不安定そうというのもある。

ということで、これからはXperia XZ1を使っていきます。Xperia XZsはメルカリかどこかで売りに出すかなぁ。


Amazonプライムデーまであと2時間ちょっと

年に一度のビッグセール、Amazonプライムデーまであと2時間ちょっととなりました。

↑この猫かわいい

で、ここ数年プライム会員としてプライムデーを見てきていますが

  • 検索性が悪い
  • 案外欲しいものがない
  • 実はそこまで安くない?

って感じていて、そんなに魅力に思えなくて…。

まず検索性の悪さ。セール開始前からジャンルごとにセール予定の商品を見ることができるのに、そこで検索ができなくて、ただただページをめくっていくしかない。もしかしたら掘り出し物があるのかもしれないけど10ページぐらい見たら飽きちゃう。

そして頑張って10ページ見た中にそんなの欲しいものがなかったり。あと例えば充電ケーブルとかで見てみても、無名ブランドの物が多くて、うーんって感じになってしまう。

そして実はそこまで安くないんじゃないかみたいな。割引率の表示が定価からされるけど、そもそもAmazonの場合普段から安くなっているし、そこからの割引はそこまででもなかったり。(ていうか上に書いた無名ブランドとかだと定価なんてあってないような…)

ちなみにAmazonの値段の推移をグラフで表示できるKeepaというブラウザの拡張機能がおすすめです。

https://keepa.com/#!addon

ということで、個人的になかなか盛り上がらんなあというお話でした。


Xperia XZsの修理代金の連絡が来た

火事にならなくてよかった。 昨日の夜、寝ようと思って床につき、いつも通り、使っているスマホ Xperia XZsを充電させたんですよ。...

19,332円(税込)とのことで。

電話口で「非常に高額な修理金額ですので、23日までであればお返事をお待ちできますので…」って言われたけど2万円も払えない人だと思われたんですかね(怒)
ていうかそもそも全損扱いの場合は7万円位になる可能性もあったので、その場合は非常に高額どころか更にやばい感じだけど何ていうんだろう。

ちなみに修理箇所はI/Oコネクタ部(USB Type-C)とバックパネルとのこと。まあ順当。

さーて、Xperia XZ1でも生やしちゃいますかね…


Xperia XZsが壊れた

火事にならなくてよかった。

昨日の夜、寝ようと思って床につき、いつも通り、使っているスマホ Xperia XZsを充電させたんですよ。その時ちょっと熱くなるなーとは思って、でも直前までゲームやってたしその影響かなあとも思い、念の為ケースを外して、放熱するようにバックパネルを上に向けて布団などからは浮かせた状態にして就寝しました。

7:30、スマホの目覚ましがなり目が覚めるとなんだか焦げ臭い。あたりを見渡すとすぐに原因を発見。USB Type-Cの充電ケーブルのコネクタ部分が熱で溶けて大破、スマホもとても高温になっていました。

慌てて飛び起きて、念の為充電器からケーブルを抜き、スマホの電源を切って(80%ぐらいまで充電されていた)、スマホ側に残っていたUSB Type-Cのコネクタをペンチで引き抜いたのが上のツイート。

その後恐る恐る電源を入れたところ特に発熱するとかもなく動いてくれていたので、スマホの本体に入っているデータをmicroSDに退避。このとき結構なアプリがアカウント連携などでバックアップの必要がなくて感心した。

幸いにして前に使っていたXperia Z3が(2台も)あったので、microSD、SIMカードを差し替え、おサイフケータイ周りも移行を済ませた。とりあえずこれで文化的な最低限度の生活が保たれた。

出勤時間が迫っていたため家を出るも、とりあえず早めにドコモショップへ持っていったほうがいいと思い、会社に電話をして午前半休に。やったぜ。

で、ドコモショップでは現象を確認してもらって(見ればわかる)、預かり修理ですねってなって終わり。ちなみに僕は残念ながらドコモの契約がなく、端末もいわゆる白ロムでの購入のため、代替機を借りたり、なんたら補償サービスみたいなのですぐに代わりの機種を送ってもらうこともできない。このあたりはMVNOのデメリットだけど、その分格安なので仕方がない。

ちなみにどうやら保証期間内ではあったものの、保証の対象外になるらしく、詳しい見積もりはメーカー次第なものの、だいたい3万円くらいとのこと。全損扱いだと7万円くらいらしい。

そのまま見積もり依頼を出して端末を預けて店をあとにしたのだけど、ドコモショップから電話があり、PL検査(おそらくPL法関係?)というのが出来、場合によっては修理代金が安くなる可能性もあるとのことだったのだけど、3ヶ月ぐらい掛かるというので通常修理でお願いした。

「場合によって」というのはメーカー側に落ち度のある故障なのかどうか、ということだと思うけど、正直何が原因か分からない(スマホがおかしかったのか、充電器がおかしかったのか、ケーブルがおかしかったのか、端子部に水分や異物が入っていたのか、etc…)し、それを調査するということはこちらにも手間がかかるのだろうと思っての判断。3ヶ月掛かった末にやっぱり使用者の落ち度ですねチャンチャンじゃツラすぎる。

というわけでとりあえずは見積もり待ち(だいたい1週間位らしい)の状況だけど、このあとどうしようかなあと。3万円だとして、修理して引き続き使うか、はたまた新たに買うか。新たに買うにしても修理の上で売りに出して(今の所+αで売れそうではある)元手にするか、しないか。悩みどころ。

正直データ領域が32GBでそのうち12GBくらいがシステムで消費されているのがなかなか厳しく、別の機種を探しているところではあった。

気がついたら、Xperia XZ1とか、HTC U11とかU12+とか、その辺が生えてきているかも。さて、出勤しますか。